香豆豆五穀は人体にいい、大豆がないと、悪い影響をします。大豆は食の中の精品であり、豆の中の一番いいものです。

北京香豆豆食品有限会社

廉潔公約

香豆豆会社廉潔公約

香豆豆会社の発展につれて、企業の内部管理を厳格にしなければなりません。管理の抜け穴を回避するために、清廉潔白と公開透明な仕事環境を構築し、正直、真面目、誠実の工作団体を作ります。会社の健康の持続発展を確保するため、会社が検討した末に、次の廉潔公約を出しました。

 

一、香豆豆社員廉潔の約束

全体の社員は職場規律を厳格に対し、職務上の責任を保ち、廉潔的に厳格な仕事のやり方を保持します。

1、お客様からの宴会の誘いを断ります。客観的に回避できない場合は二日間以内に宴会の原因、場所、参加者、費用などが事務局に報告しなければなりません。

2、お客様のプレゼントを受け取ることが禁止します。どんな価値のプレゼントとしても、受け取らないです。客観的に回避できない場合は二日間以内に事務局に報告して登録しなければなりません。

3、リベートを受け入れることを厳禁します。

4、職務上の汚職、会社のお金を流用し、会社の物を盗むなどのことを厳禁します。

5、本人のミスで会社の損失を引き起こす場合は損失の10%-100%は個人が責任を取ります。(例えば、盗難、測量、図りなどの仕事をする時)

6、告発を励まします。事実を確認してから、金額の50%は奨励として告発人にあげてそしてその告発人のことを秘密にします。

 

二、香豆豆会社購買及び工事操作プロセス及び原則:

1、品質の確認

すべての必要な設備、原材料、部品などの購入は、取引先を三つ以上選らび、メーカの区別をいろいろ比較して、その比較を通じて商品の品質標準を確定し、契約の中で品質要求を明確に書いて、メーカとコミュニケーションの間に改善します。

目標:最も先進的な設備、丈夫な性能、高品質の原料、合理的な価格。

2、入札のメーカは三つ以上

すべての商品の購買と工事は、必ず入札のメーカは三つ以上にならないと駄目です。入札メーカは三つ以上になってから開札ができます。

3、品質、数量検収及び責任

検収人:「監督監査室」の専従者及び使用部門の担当者。

メーカが提供する必要な商品が到着後、仕入れの社員、会社監督監査事務室の社員及び使用部門の社員が契約締結の品質基準に従って検査を行います。品質検査が確認してから、共同署名します。何かあれば、荷受人と検収と購買者は全責任を取ります。

4、購入のファイルを作って、廉潔監督の人員はいつでも審査できる

(1)購入の人員はメーカの詳細ファイルを作って、会社の監査室に報告します。メーカの供給商品の規格(例えば商品の性能パラメーター、商品価格、保証期間)などを記録します。また購入の人員は職業のルールを守って、商業機密と入札基準価格などを洩れないとはいけません。契約を締結してから、契約書をちゃんと保管します。

(2)香豆豆会社担当者は購買及び契約内容を監査し、購入部門はメーカのファイルを整理する状況を監督し、購入した物資の用途は実際の使い方と同じかどうかを監査します。

5、すべての取引の中に、購買及び協力してくれる人々と特別な関係(例えば親戚、クラスメートなど)を持つ場合は、事務局に報告しなければなりません。

 

三、顧客への期待

目標:1、互恵とウィンウィンの関係を構築し、お互いに信頼関係を造ります。

2、信頼的なパートナーの評価基準:

A、誠実、信用を守る   B、高い基準の品質

C、サービス品質が高い  D価格互恵とウィンウィ

3、2つの原則:

(1)約束は守る

双方の協力は公開透明の原則を実行し、メーカの人が弊社のスタッフを賄賂することが厳禁します。プライベート運営を実施したら、どんな価格の取引でも一律に提携関係を中止になります。

(2)契約に違反する時、責任を取る

メーカの人は弊社の社员に賄賂行為が見つかったら、香豆豆会社は一方的に契約を終了する権利を持つ同時に、実際に発生した契約代金の支払いの20%を控除します。すでに払ってた部分が法律の手段で、弁償をもらいます。この約束も契約条項として、契約の中に入れます。

これは香豆豆会社全員の廉潔公約。香豆豆の社員はお客様と協力の前に必ず告知します。

香豆豆社員はこの規定の執行を同意すれば、サインしてください。

 

 

                        北京香豆豆食品有限会社 

                         2015年8月10日

                               

Powered by MetInfo 5.3.17 ©2008-2018 www.metinfo.cn